サイバーテック、紙とPDFのコンテンツデータを一元化し大幅な効率アップを実現~「模擬試験問題のデータベース化」を実現した事例を公開~

報道関係者各位

2019年7月9日
株式会社サイバーテック

----------------------------------------------------
サイバーテック、紙とPDFのコンテンツデータを一元化し大幅な効率アップを実現
~「模擬試験問題のデータベース化」を実現した事例を公開~
----------------------------------------------------

お客様のドキュメント活用をサポートする、株式会社サイバーテック(代表取締役社長:橋元 賢次 本社:東京都渋谷区、以下サイバーテック)は、XML技術と「セブITアウトソーシングセンター」をフル活用して、紙とPDFが混在していたコンテンツデータを一元化することに成功し「模擬試験問題のデータベース化」を実現した事例を公開致しました。

教育現場において、ICT導入の流れは加速している一方、少子化による教育コンテンツ提供側の効率向上も求められています。私立中学や公立中高一貫中学校への合格を目指す小学生向けに、模擬試験サービスを提供する株式会社首都圏中学模試センター(以下、同社)は、申込み受付・採点・成績表返却をはじめ、自社で制作した教材の販売や出版なども行う教育サービス企業です。同社は、刻々と変化する中学受験環境や先進的な教育スタイルに対応するため、模擬試験問題のデータベース化が必要ではないか、という結論に達し、そのためにまずは、紙の情報をデジタル化して情報を一元管理することから始めることを決断しました。

1997年から模擬試験サービスを開始している同社が保有している過去の模擬試験の問題数は膨大で、過去10年分はPDFデータとしてファイルサーバに保管されていましたが、それ以前のものは、紙の状態で段ボールに保管されていました。問題データベースを構築するにあたり、サイバーテックが持つXML技術は、問題が持つ階層構造や、変化が激しい問題の属性情報を管理するのに最適なデータフォーマットであること、紙のデータを電子化するのは、サイバーテックの自社拠点「セブITアウトソーシングセンター」でのオフショア アウトソーシングで解決できることを提案し、プロジェクトが開始されました。

「セブITアウトソーシングセンター」では、PHPやJavaなどのプログラム言語を得意とするエンジニアが多数在籍しているため、電子化したPDFの模擬試験問題データを検索するアプリケーション開発も同時に実施しました。PDFのデータ加工からアプリケーションの開発まで合計4か月間でプロジェクトは完了し、費用についても、海外のアウトソーシングサービスをフル活用する事で、当初想定していた費用の約半分に抑えることができました。

プロジェクトの背景や作業の流れ等につきましては、「ITアウトソーシング事例」としてサイバーテックWebサイトにて公開しております。

◎関連URL
模擬試験問題のデータベース化(紙のデータ化及び問題検索アプリケーション開発):
https://www.cybertech.co.jp/ito/case/develop-1/



<株式会社サイバーテックについて>
株式会社サイバーテックは「ITによる社会貢献」を目指し、1998年に設立されました。文明社会の発展に寄与し、従業員および関係者の物心両面を豊かにする企業です。
主にドキュメントやWeb関連、XML技術において、フィリピン・セブ島のオフショア拠点・沖縄県名護市のニアショア拠点とともに、以下の3事業により、顧客企業の発展に貢献します(URL:https://www.cybertech.co.jp/company/
1)ドキュメントソリューション事業~マニュアルと製品情報から企業を変える
XML技術をベースに、マニュアルをはじめとする様々なドキュメントやコンテンツのWeb展開・データベース化や、製品情報のナレッジ化を通して、生産性アップと品質向上を共に実現します(URL:https://www.cybertech.co.jp/xml/)。
2)Webソリューション事業~アクセスUPと運用コストの削減を両立
Webサイト構築・リニューアルや、CMS導入・コンテンツ移行、さらにはWebサイトの運用・運営代行やSEO対策まで、多忙なWebマスターのサポート役として、Webサイトに求められる様々なサービスをトータルソリューションとしてご提供いたします(URL:https://www.cybertech.co.jp/websol/)。
3)ITアウトソーシング事業~日本人窓口の高品質オフショアでDXをサポートする
システム開発・BPO・英語サポートなどのアウトソーシング業務を、高い英語力と技術力を有するフィリピン・セブ島のオフショア拠点と、沖縄県北部のニアショア拠点との連携により、「日本品質・安心・低価格」のプロフェッショナルITサービスでご支援します(URL:https://www.cybertech.co.jp/ito/)。


■問い合わせ先:
株式会社サイバーテック 管理部 広報担当 薮田(ヤブタ)
住 所:〒150-0044 東京都渋谷区円山町20-1 新大宗円山ビル7階
電 話:03-5457-1770
F A X :03-5457-1772
メール:info@cybertech.co.jp
W e b :http://www.cybertech.co.jp/