一時帰国ジャパンSIM、全世界配送無料スタート

MOBELL COMMUNICATIONS LTDの運営する「HanaCell(ハナセル)」は、
日本一時帰国向けSIMカード「ジャパンSIMカード」の全世界への送料を無料にしました。

これまでアメリカのみだった送料無料サービスですが、
より多くの海外在住の皆さまにご利用いただけるよう
全世界送料無料を開始いたしました。

■ジャパンSIMカードとは
2010年に販売を開始した「ジャパンSIMカード」は、
海外在住者が一時帰国中に日本の携帯電話サービスを
利用するためのSIMカードです。

・「使わない期間は無料」
利用しない月は料金が発生せず、
維持費は年間8ドルのみ。(現在、初年度無料キャンペーン中)
プリペイドSIMや携帯レンタルとは異なり、
一時帰国のたびに買い直す必要がありません。

・「データ料金は使ったときだけ」
データを使った月だけデータ定額が自動適応されます。
データの利用がなければ、データ料金は発生しません。

・「日本の携帯電話番号が使える」
一時帰国中、日本の携帯電話番号で通話ができ、
ソフトバンク同士の無料通話(※)の対象です。
(※日本時間深夜1~21時の間、ソフトバンク携帯同士の通話が無料)

【日本国内の空港などでの受取も手数料無料】

ウェブサイトよりお申込みいただき、日本到着後、
成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港セントレアにて、
手数料無料でお受取りいただけます。

シンガポールのJAPAN RAIL CAFEでの受取りも手数料無料。


■ジャパンSIMカードお申込み方法

ジャパンSIMカード ウェブサイトより
お申込みください。
-------------------------------
https://www.hanacell.com/japan/
-------------------------------

<HanaCellとは>
海外在住者のための携帯電話サービスを展開。

<提供サービス>
●日本人のための格安アメリカ携帯電話サービス
https://www.hanacell.com
2007年サービス開始。米国在住者のための携帯サービス。
(日本でも米国内と同じ料金で利用が可能。
ただし、電話番号は、普段のアメリカの番号となる。)

●日本一時帰国向け携帯電話サービス「ジャパンSIMカード」
https://www.hanacell.com/japan/
2010年に販売を開始。月額無料の一時帰国用SIM。
海外在住者でも日本滞在中に日本の携帯電話番号で通話できる。

-------------------------------
会社概要
-------------------------------
法人名:MOBELL COMMUNICATIONS LTD.
代表:代表取締役 Anthony J. Smith
本社:The Winding House, Walkers Rise,
Rugeley Road, Hednesford,
Staffordshire, WS12 0QU UK
支社:ロンドン、ニューヨーク、東京
業務内容:海外用携帯電話販売およびレンタルサービス