全国5,000社の中小企業ネットワークで建設労働者不足を解決!「売れる」「つくれる」RC建築事業支援サービスを開始

5,000社以上の中小企業が加入する全国情報ネットワーク協同組合(通称:ネットコープ、本部:東京都中央区)は、RC建築の画一化や職人不足による建築費の高騰などの課題を抱える組合員やRC建築事業への新規参入を検討する組合員に対し、RC建築商品の企画・設計、施工体制の構築、現場管理の体制づくり、ブランド構築や集客販売まで、RC事業の立ち上げや課題解決を一貫して支援するサービスを開始します。狭小地の住宅建築から収益性の高い民泊物件やシェアオフィス、投資効率の高い小型のマンションなど、RC建築事業のノウハウを提供します。

■RC建築事業支援サービスの概要
RC建築の画一化や職人不足による建築費の高騰などの課題を抱える組合員やRC建築事業への新規参入を検討する組合員に対し、RC建築商品の企画・設計、施工体制の構築、現場管理の体制づくり、ブランド構築や集客販売まで、RC事業の立ち上げや課題解決を一貫して支援するサービスを開始します。狭小地の住宅建築から収益性の高い民泊物件やシェアオフィス、投資効率の高い小型のマンションなど、RC建築事業のノウハウを提供します。
※本サービスは、全国情報ネットワーク協同組合員を対象としたサービスです。サービスを利用される場合は、当組合に加入していただく必要があります。

(1) RC建築の企画設計
(2) RC建築の施工プロデュース
・RC躯体の提供
・管理体制づくり
(3) RC建築事業展開のためのコンサルティング全般
・RC事業の新ブランドの立ち上げ
・集客販売ノウハウの提供
・従業者への教育訓練

■「儲かるRC事業の作り方」セミナー(参加無料)
ネットコープがRC建築事業支援サービス開始にあたって開催する、組合員を対象としたセミナーを、非組合員の皆様にも解放いたします。本セミナーの聴講を希望される方は、下記までお問い合わせください。尚、応募多数の場合には、組合員を優先させていただきます。
  10月14日(金)14:00~16:00(東京都中央区) 定員18名
10月21日(金)18:00~20:00(東京都中央区) 定員18名 

お問い合わせ窓口:「儲かるRC事業の作り方」セミナー事務局 
TEL 03-5524-5881 

▼「儲かるRC事業の作り方」セミナーの詳細はこちら
http://net-coop.or.jp/ 


■全国情報ネットワーク協同組合(通称:ネットコープ)とは
全国情報ネットワーク協同組合(以下、ネットコープ)は政府9省庁の認可を受けた異業種事業協同組合です。業種を問わず、ほぼすべての中小企業が加入することができます。組合員5,000社のスケールメリットを活かし、ネットコープ共済をはじめとした各種サービスを提供しています。
 <ネットコープ支援の目的>
・中小企業の情報化と経営力の向上
・異業種間連携による中小企業の経営革新
・中小企業の福利厚生の向上          など

▼全国情報ネットワーク協同組合の事業はこちら
http://net-coop.or.jp/activity

■組合概要
商 号 : 全国情報ネットワーク協同組合
代表者 : 代表理事  藤元博文
所在地 : 〒104-0031 東京都中央区京橋1-14-9 依田忠ビル5階
設 立 : 平成8年11月27日

■ネットコープの事業概要
1、組合員の事業に必要な通信回線及び通信回線を通じて提供するコンピュータソフトウェアの共同利用
2、組合員の事業に必要な情報・通信機器及びコンピュータソフトウェアの共同購買
3、組合員のためにする共同労務管理
4、組合員の事業に関する共同宣伝
5、組合員の事業に関する調査研究
6、組合員の事業に利用するコンピュータソフトウェアの研究開発
7、組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
8、組合員の福利厚生に関する事業     他
          
■本件に関するお問い合わせ先
全国情報ネットワーク協同組合 事務局 
TEL 03-5524-5881  E-mail pr@net-coop.or.jp
Web : http://www.net-coop.or.jp/