全く新しいマッサージアイテム「mano」

2015-11-20
CURA株式会社(東京都新宿区横寺町、代表取締役社長:石垣英俊)は、マッサージアイテム「mano(マーノ)」を2015年10月21日に
発売しました。
本製品は、治療院「神楽坂ホリスティック・クーラ」代表、石垣英俊(国際基準カイロプラクター・国際中医師・針灸師・按摩マッサージ指圧師)の手法を限りなく再現し、「誰でもどこでも」本格的なマッサージでセルフケアができるように作られています。
「押す、転がす、圧をかける」など様々な使い方ができ、最小限の力で心地よい刺激を与えながら、肩こり、腰痛、頭痛、筋肉痛などにアプローチ。本体の重さは約100gと軽量で持ち運びやすく、テニスボールやゴルフボールよりも柔らかく、安全にセルフケアができるよう考えられています。オフィスでリラックスしたい時、乗り物での移動中、運動の前後、一日の終わりにと、使うシーンは様々。セルフケアだけでなく、パートナーケアにもご利用いただけます。mano習慣を取り入れて、ココロもカラダも若々しく、生涯現役の体を実現しましょう。